« 平田オリザ氏、J-WAVEで岡田准一と対談 | トップページ | 読売演劇大賞は「ヘンリー六世」 »

2010.02.03

読売文学賞戯曲・シナリオ賞に鴻上尚史

読売新聞社が主催する第61回(2009年度)読売文学賞が発表され、戯曲・シナリオ賞には鴻上尚史「グローブ・ジャングル『虚構の劇団』旗揚げ3部作」が選ばれた。副賞は200万円。

鴻上さんの新劇団「虚構の劇団」は2008年に旗揚げ。『監視カメラが忘れたアリア』『リアリティ・ショウ』『グローブ・ジャングル』からなる3部作を上演してきた。

なお、過去の受賞者は以下の通り。

2000年度 永井愛「萩家の三姉妹」
2001年度 宮藤官九郎「GO」(映画)
2002年度 坂手洋二「屋根裏」
2003年度 唐十郎「泥人魚」
2004年度 該当なし
2005年度 菱田信也「パウダア―おしろい―」
2006年度 野田秀樹「ロープ」/西川美和「ゆれる」
2007年度 三谷幸喜「コンフィダント・絆」
2008年度 小山薫堂「おくりびと」(映画)

読売文学賞
http://info.yomiuri.co.jp/prize/bungaku/

|

« 平田オリザ氏、J-WAVEで岡田准一と対談 | トップページ | 読売演劇大賞は「ヘンリー六世」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170590/47464649

この記事へのトラックバック一覧です: 読売文学賞戯曲・シナリオ賞に鴻上尚史:

« 平田オリザ氏、J-WAVEで岡田准一と対談 | トップページ | 読売演劇大賞は「ヘンリー六世」 »