« 新国立劇場芸術監督問題、再燃! | トップページ | 新国問題、朝日新聞が報道 »

2009.06.20

ストアハウス閉館の理由

西武池袋線江古田駅前の江古田ストアハウスが「消防法等の問題」で閉館・移転すると伝わっていたが、より詳細な理由がわかった。要するに「避難経路が一方向しかないスペースで不特定多数の人が集まるようなことをしてはいけない」という消防法に抵触しているからだ。

確かにストアハウスはビルの5階にあり、出入口は一箇所。多くの劇場では、搬入口や非常口など、出入口とは別の経路が用意されている。非常の際はそこを開けることが可能、という状態で公演を行っている。ストアハウスの場合は、古いビルのせいか、非常階段が設置されておらず、メイン通路(階段)以外の避難経路の確保ができない状態だった。

ということで、「25年間黙認してきた当局」が「もう見逃せない」と通告してきたのだった。

まあ、そういうことならしかたがない、とも言える。どちらかというと、他にも安全な避難経路を確保できていない劇場があるような気がして、心配になってしまうわけで・・・。

今後、ストアハウスの「劇場」は移転する計画。新しい場所を探している(未定)。現在の場所は稽古場として営業を継続するという。名前は「ストアハウス江古田スタジオ」となる。また、現在、7月末の閉館に向けて「“さよなら江古田ストアハウス”The last tour in 江古田」と題した連続公演を行っている。ゆかりの劇団によるラインナップは下記。「連作二人芝居をストアハウスで300話上演する」という企画「メトロポリスプロジェクト」を行っていたじんのひろあき氏がフジオプロの許諾を得て上演する劇団ガソリーナの「ひみつのアッコちゃん」が注目だ。

■さよなら江古田ストアハウス
1、Charge「Chan Chan Returns★」4/15~19
2、劇団コーヒー牛乳「男の60分~東京場所」4/22~29
3、劇団在「そんなもん」6/24~28
4、東京パチプロデュース「バンサラ!!」7/1~5
5、劇団ガソリーナ「ひみつのアッコちゃん」7/8~19
6、ストアハウスカンパニー「箱」7/22~26

江古田ストアハウス
http://www.storehouse.ne.jp/

|

« 新国立劇場芸術監督問題、再燃! | トップページ | 新国問題、朝日新聞が報道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170590/45393332

この記事へのトラックバック一覧です: ストアハウス閉館の理由:

« 新国立劇場芸術監督問題、再燃! | トップページ | 新国問題、朝日新聞が報道 »