« 新国問題、今度は週刊朝日が刺激的に紹介 | トップページ | 新国問題で、驚くべきサイアクの反応 »

2009.06.24

今年のピースリーディングは篠原久美子作品

演劇人有志による反戦ピースリーディングが今年も開かれる。7年目。8月17・18日の二回公演で、篠原久美子の書き下ろし新作『ディア・マイ・サン・イン・パレスチナ(仮)』を、渡辺えりの構成・演出で上演する。主催は非戦を選ぶ演劇人の会。会場は今年も新宿スペースゼロ。

第一部はリーディング『ディア・マイ・サン・イン・パレスチナ(仮)』。第二部はゲストを招いてのシンポジウム。なんと、森光子が登場して戦争体験を語る予定という。

<出演予定者(五十音順)>
麻丘めぐみ・朝倉摂・有森也実・石井正則・石川武・板倉光隆・植田真介・宇梶剛士・占部房子・円城寺あや・大沢健・大谷亮介・大塚道子・金内喜久夫(18日のみ)・川俣しのぶ・キムラ緑子・小杉美香・坂口良子(17日のみ)・沢田亜矢子(18日のみ)・鈴木弘秋・田根楽子・檀臣幸・富沢亜古・西山水木・根岸季衣・深沢敦・藤井由紀・毬谷友子・みやなおこ・深山洋貴・村井国夫(18日のみ)・村岡希美・森光子(18日のみ)・山口馬木也・山崎ハコ・山村美智・蓉崇・流山児祥(17日のみ)・渡辺えり・他

日時:2008年8月17日(月)、18日(火)
開場 18:30 開演 19:00
会場:全労済ホール/スペース・ゼロ TEL 03-3375-8741

主催=非戦を選ぶ演劇人の会
特別協賛=全労済ホール/スペース・ゼロ
問い合わせ=二兎社03-5638-4587(平日10:00?17:00)
チケット料金=全席指定一般1500円、中高生1000円、小学生以下500円
前売開始:7月5日(日)

非戦を選ぶ演劇人の会
http://hisen-engeki.com/

|

« 新国問題、今度は週刊朝日が刺激的に紹介 | トップページ | 新国問題で、驚くべきサイアクの反応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170590/45436381

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のピースリーディングは篠原久美子作品:

« 新国問題、今度は週刊朝日が刺激的に紹介 | トップページ | 新国問題で、驚くべきサイアクの反応 »